フレッツ光引っ越し移転工事費

フレッツ光 継続利用の移転工事費

 

 

『継続利用の移転工事費は、0円です。』

 

 

※キャンペーン適用時です!!
(ビジネスタイプ/ベーシックタイプを除く)

 

フレッツ光ライト(インターネット接続サービス)をご利用中の方、フレッツ光ネクスト、Bフレッツからフレッツ光ライトへサービスを変更される方は、戸建向け・集合住宅向け(光配線方式)問わずいずれも0円(キャンペーン適用時)です。

 

画像

 

(過去にフレッツ 光ネクスト、Bフレッツからフレッツ光ライトへのサービス変更(移転と同時の場合を含む)を行ったことがある方は、工事費無料の対象外です。)

 

〔フレッツ光ネクスト〕

 

フレッツ光ネクスト(インターネット接続サービス)をご利用中の方で、ビジネスタイプからビジネスタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプへサービスを変更する場合は25200円かかります。

 

ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ、マンションハイスピードタイプ(光配線方式)、マンションタイプ(光配線方式)、マンションタイプ(VDSL方式)からビジネスタイプへサービスを変更する場合25200円かかります。

 

上記以外の変更では移転工事費はかかりません。(キャンペーン適用時)

 

 

〔Bフレッツ〕

 

Bフレッツ(インターネット接続サービス)をご利用中の方で、ビジネスタイプベーシックタイプ、ハイパーファミリータイプ、ニューファミリータイプ、マンションタイプ(光配線方式)、マンションタイプ(VDSL方式)から、フレッツ光ネクストビジネスタイプへサービスを変更する場合は25200円かかります。

 

ビジネスタイプベーシックタイプからフレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプへサービスを変更する場合25200円かかります。

 

上記以外の変更では移転工事費はかかりません。(キャンペーン適用時)

 

 

移転工事費がかからないケースでも、工事内容によっては別途工事費が発生する場合があります。

 

(マンションタイプ(VDSL方式)において、建物内の設備状況により別途屋内配線を設置する場合や、ひかり電話などのオプションサービスを利用している場合は別途工事費がかかる場合があります。)

 

また、同一敷地内の移動や同一建物内の移動は移転キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。

 

キャンペーン適用条件は、2012年9月1日〜2013年1月31日までに移転手続きを行い、2013年7月31日までに移転先で利用を開始することがキャンペーン適用条件として課せられています。(キャンペーンは延長される場合があります。)

 

 

画像

 

画像

 

画像

↑↑今すぐクリック↑↑

関連ページ

移転手続きのやり方は?
フレッツ光を引っ越し先で使うためにする手続きとその準備はこちら!必要な事項や工事費、そのほか確認しなければならない事をピックアップしておりますのでぜひ参考に!
一旦解約?継続?
フレッツ光を引っ越しする場合お得なのは継続?解約?引っ越し時に存しないためにしっかり確認しておきましょう!解約したらどうなる?
西日本から東日本へは?
フレッツ光の引っ越し、西日本から東日本に移る場合はどうなるの?逆の場合も教えて!一旦解約?それとも継続利用できる?早めの手続きのために知っておくべき情報はこちら!
お得キャンペーンの中身は?
フレッツ光の引っ越しはキャンペーンを使わないと大損しちゃう?初期工事費が無料になるってうわさもありますが、実際のその特典の中身とは?引っ越し予定の方必見ですよ!
注意点・心配事は?
フレッツ光を引っ越し先でスムーズに使うための注意点とは?ネットと引っ越しに関する心配事とその解決方法を記載しておりますのでぜひ参考にして九台ね。
ADSLから光にするには?
ADSLから光へ乗り換えるのは引っ越しが良い機会だって本当?手続きがめんどくさそうって心配な方、こちらでそのやり方やどちらがお得かの比較の仕方をご紹介していますよ!
どのプランが安いの?
引っ越し先でフレッツ光を使うならプラン比較も忘れずに!こちらではプランの一覧表と料金、速さ、サービスメニューをわかりやすくご紹介しておりますのでぜひ参考に!

 
エリアを確認⇒ 手続き方法は? ADSLから光 解約or継続 最安はこちら